たき

最近、たまりにたまった”今までの施工例”を
ようやくチョコチョコと更新をし始めた西條英貴です。

まだ10件近くありますので
10週は楽しんで頂けると思います。

弊社のWEB管理人:仲田から
個人タイトルをいただいて最初のブログ更新です。
最低限、月に1回は更新をするぞ!とここに 宣言 致します。

今日は私の好きなものを紹介します。
私は”エッシャー”が大好きです。

だまし絵という平面の中に立体のトリックがある、
私から言わせれば、元祖3D。
眼鏡なしに見る人みんなが頭の中で立体化してくれる。
正確には立体にしようとしてくれる。

110216taki.jpg
特にこの「滝」がお気に入り。
ベタですが。
建造物が絡んでいることと
最初にエッシャーを知った作品だから。

この度、この滝を現実化にしたという記事を見つけました。

早速、HPにアクセスすると、
確かに立体に見える。

疑って、人の動きに注意して映り込む影を
目で追ってみたものの合成ではなさそうで、
具体的に仕掛けを見抜くまでに至らない。

別角度で見たら、この形状には見えないだろうし、
ポンプも使っているかも知れない。

でも、それを含めて
つくってしまっているからスゴイ。


これがその動画。


画像を小さくして掲載しています。詳細はコチラ



もちろん「だます」のではなく、
“もの”という観点だけでもなく、
ここに見る
“人を引き寄せる、魅せる”提案を
これからも目指していきたいと改めて思いました。