見学会で私たちがしていること

設計部の西條英貴です。

最近のできごとと言えば・・・
打合せ中のお客様に
教えていただいた“カレー&ナン”のお店に
戸賀くんと出かけたこと。

彼はいつもニコニコしています。
やはりナンを前にしてもニコニコでした。
toga1025.JPG
若いので食欲も旺盛で
彼のナンのおかわりにつられて
おかわりをして苦しい思いをしました。

さて、本題です。
弊社には専用の展示場がありません。
代わりと言って何ですが
オーナー様に協力いただいて見学会をさせていただいてます。

展示場との大きな違いは常時やってないこと。
そして、お客様にとって現実的な建物規模・内容であること。

これが大切なことだと思っています。
家具・家電等が置いてないので生活感はありませんが
そこに住む人を感じるようなリアルさがあります。

見学会でしていること・・・
予約をしてくださった、何らかの興味を持って来てくれたお客様に
興味を持っているところ、気になるところ、不安なこと、はじめてで分からないところ、
こちらにいかに知っていただくか、ご納得いただけるかを
大切に考えて応対しています。
そして、お客様が求める家づくりができている会社かどうかを見ていただいています。

また、初めての方だけでなく、心を決めたお客様もチラホラお見えになります。
自分たちの家をイメージしながらスケール感や素材の確認に
役立てていただいています。
また、新たなヒントを得る方もいるようです。

予約制ではありますが、決して重くない、
軽くなれる見学会にどうぞお越しください。

こちらは6年前の見学会風景。若い私。
seto-t-20.jpg
こちらは7年前の見学会風景。少しシャープな仲田。
asano03.jpg

最新の見学会情報です。

11月の22~24日の見学会まで1ヶ月をきりました。
ただいま仕上げ工事進行中です。
本日は部分的な仕上がり状況をお伝えします。

こちらは座卓の寸法確認のため、一時的にめくりあげたリビング床。
kaeru1122-08.JPG

つながる天井・・・ひろくあかるくここちよく。
kaeru1122-11.JPG

和紙を貼り、いっそう早く畳と足を入れたい書斎コーナー。
kaeru1122-12.JPG

中霧島壁が仕上がって浮遊する本棚。
kaeru1122-13.JPG

天井まで大開口と化粧梁と東濃桧の大黒柱。
kaeru1122-14.JPG
次回の大黒柱ツアー日程確定しました。

柱が見える壁のことを真壁(しんかべ)と言います。
kaeru1122-15.JPG

外の中?中の外?断熱サッシに囲まれた意味ある空間。
kaeru1122-10.JPG

来週はいよいよハウスクリーニング。
床の養生材が外された様子はまた報告いたします。

追伸:
近くに違う店があるとの戸賀くんの情報に付き合い
本日、今週2回目のナンでした。
2枚は難でしたので、今回は1枚で。
おあとがよろしいようで。