工事用の鍵

工事部の田口です。
いよいよ今週末、長久手市の完成現場見学会が行われます。
中霧島壁、徳島杉のフローリング、そとん壁等々、自然素材の色合いや雰囲気を十分に感じていただける住まいとなっております。

家造りを検討している方もそうでない方も、一度参加していただく事で自然素材の心地よさや美しさを感じられるはずです。
当日は担当のスタッフが案内させて頂きます。
まだご案内できる時間帯がありますので、皆様の参加申込お待ちしております。

話しは変わります。
仲建設では、上棟した後お施主様に工事用に鍵をお渡ししております。
気軽に現場に来て頂けるようにという想いからそのようにさせて頂いております。

現場では毎日状況が変わるので、進む工事の状況を見るのも楽しいと思いますし、
何より職人にとってもお施主様の顔が見えることが一つのモチベーションに繋がっています。
誰が暮らす家なのか…
知らぬまま進めた作業と、知って進めた作業とでは気持ちの部分で細かな違いが出るはずです。

仲建設に協力頂いている職人の方々は皆、素晴らしい技術を持っています。
仏頂面に見える人もいますが、心では自分の仕事に関心を持ってもらえることに喜びを感じているはずです。
皆それぞれ仕事に対して一生懸命です。妥協のない仕事ぶりをぜひ見て欲しいです。


IMG_0092.JPG

先日現場にご家族皆様で来ていただきました。
現場の確認をしたあと、恒例になりつつある雑草の除去をして頂きました。
感謝します。ありがとうございます。

IMG_0097.JPG

足元の草履。夏の訪れを感じました。
引渡しの日が近づいています。終わりが近づいていることを想うと少し寂しい気持ちになります。