暑い日ももう少し

秋が近づいています。暑い日ももう少しの辛抱です。
寒くなると夏が恋しくなるので、今の暑さも楽しんで過ごしたいですね。

今年の夏はとても暑く、陽射しが特に強かった印象です。
外で動く仕事ではなく、室内での作業も注意が必要だと改めて感じた夏でした。
身体の違和感を感じたら、皆さんも我慢をしないようにしましょう。

夏場の上棟ではお施主様に多くの配慮頂きました。
改めて感謝申し上げます。

先日も名古屋市緑区で上棟行いました。
恵まれた天気の中の作業でした。雲の活躍に期待していましたが、影は思うように作られず..
その状況でも雨養生まで作業完了しました。
どのような状況下でも、確実に上棟を行う職人は仲建設の誇りです。

IMG_0808.JPG
上の写真はは10時頃に撮ったものです。
作業開始からおよそ2時間。
あっという間に組み上げられていきます。

DSC_0199.JPG
携った全ての人の協力もあり上棟を終えることができました。
今後は造作工事です。お施主様と一緒に造り上げていきます。

次に7月31日に上棟した中川区の現場の報告です。
たくさんの職人の技術に支えられ、現場が進んでいます。
現場の様子を少し紹介させて頂きます。

IMG_0873.JPG
壁断熱材はウールブレス(羊毛)です。
壁面に隙間なく充填していきます。

IMG_0988.JPG
続いて天井・屋根面に施工するセルロースファイバー。
先行作業として、勾配部分と外部に繋がるベランダ下部等の充填を行いました。
こちらの作業をした後は室内の温度変化を感じることができます。

IMG_0788.JPG
吹抜けの勾配天井下地施工前の様子です。
下地施工後、天井面に長良杉を張っていきます。

9月に入ると造作工事も終盤です。
造作家具や収納など、細かい作業が多くなります。
お施主様にとって理想の家造りの手助けとなれるよう、一日一日を過ごしていきます。