新築現場の報告

工事部の井出です。

4月になり新築現場も始まりました。
新型コロナの影響で仕事のやりかたに変化が出たり、資材の目処がつかなかったりと色々影響はありますが、
気持ちを暗くしてても仕方ないので明るく元気良く助け合いながら職人と現場をすすめております。

さて4月より新築現場が2件スタートしております。
一宮市と北区になります。

ちょうど先日2件共、地盤補強工事を行い完了致しました。
地盤補強工事も施工方法が様々になってきました。
今回はRES-P工法と鋼管杭工法を行いました。
施工時の模様です。

RES-P工法

鋼管杭工法

 

どちらとも似たような施工手順ですが、正確な位置だし及び確認、

また垂直に杭を入れるための重機を操作する運転技術が施工をするうえで必要になってきます。

 

今後とも随時進捗の状況をふまえ報告致しますので宜しくお願いいたします。