将来間仕切り工事を致しました。

こんばんは、本日は工事監督の井出が更新致します。
新築工事の際、将来部屋と部屋を区切るために間仕切り計画されたり、家族の構成が変わりもともと大きな部屋を仕切ったりしようと思っているかたもいるかと思います。
今回、間仕切り工事を行ったので紹介致します。

区切る前、天井も高く、大きな部屋でした。

IMG_5589.JPGIMG_5585.JPG

一つの部屋を二つにするために、ここを壁にするのですが、まずは天井部分をシナ合板という材料を使って下地を作り、ふさぎました。その次に壁の部分です。

今回は長良杉を施工いたしました。

IMG_5844.JPGIMG_5842.JPG

出来上がるとこのような感じとなりました。壁と成る部分をクロスではなく木を張ることで今までの部屋の雰囲気を一新しております。また、木部なので、自由な位置にものを飾ったりすることもできます。

施工後木の香りもしお客様には大変喜んでいただきました。このような工事も仲建設では行っております。
ご興味があるかたは、お声掛けください。お待ちしております。

IMG_5839.JPGIMG_5845.JPG