造り付け家具だから出来ること

7月に入って、むわっと暑い日が続きますね!
この間扇風機を頂きまして、寝るときに使っているのですが、優しい風で寝入りもスムーズ!
音も静かで、この夏大活躍の予感です!みなさんは暑さ対策何かされていますか?

さてイベント案内も出されていますが、今月のイベントは「西條による最上の収納計画セミナー」
「自分たちが暮らす家なら・・・」なんて考えるときに、みなさんはどんなことを想像しますか?

実はわたし最近引っ越ししまして、生活しやすくするにはどうしたらいいのだろう?
と日々考えていました。堀尾のブログにもありますが、
“家の中のものが、あるべきところに納まっている”というのはとても気持ちのいい空間ですね。

造作 (134).JPGのサムネイル画像
実は、造り付けの家具についての打合せも、
とってもパーソナルなものだそうです。

というのも、この造り付け家具に何を置くのか?
そしてどう使うのか?というのは、家族の中でも、
意外と好みが違ったりしますよね!性別や使用する
時間帯、身長なども関係するかもしれません。

そういった希望を聞き取って、さらに設計の経験や
プロの視点からのアドバイスを反映させて、
家具の寸法などを細かく決めているそうです。

今回のセミナーでは、注意すべきことや具体的な
計画についてお話させていただきます。

この写真は、洗面脱衣室の造り付けの家具です。3方向から収納が出来るように計画して作られました。

どこに何を置くかまで、話し合っているので、電源がいるところにはコンセントがありますし、
お風呂・洗濯・洗面所といろいろな使い方をする場所だからこそ、
限られたスペースにいろいろなものを収納出来るようにしなければいけません。

竣工 (60).JPG
完成した状態はこちら!
お施主様のライフスタイルに合わせた収納計画を
させていただきました。

ただ収納棚をつくるのではなく、家とともにつくる
造り付け家具は、室内の雰囲気とマッチしていて
とても自然な空間になっていますよね!

「造り付け家具って、収納棚とどうちがうの?」
「こうやって使いたいけど、できるものなの?」
「今までで喜ばれた造り付け家具は?」

などの質問をしていただいても大丈夫です!
お気軽にご参加くださいね!

--------------------
7月30日(土)
AM10時~11時30分
仲建設事務所 打合せ室にて

お申し込み、お待ちしております!
--------------------