読書の秋、到来です。

10月になりました。
時の流れの速さにビックリしてしまうのですが・・・
肌寒い日も増えて、そろそろちゃんと衣替えしないと!と思っています。

さて、秋の到来ということで昨シーズンに編んでいたセーターを編み始めています。
あとは各パーツを合体するところまで!といった感じです。

そして、久しぶりに本を読んでいます。
通勤中に読みたいと思いつつも、乗り過ごしをしてしまいがちなので、
最近まったく本を読んでいませんでした。

17104.JPG
映画化されている、司馬遼太郎さんの「関ヶ原」の上巻を購入して、読み始めているのですが、登場人物の多さにクラクラしております。

昨年の大河「真田丸」や今年の「直虎」の俳優さんの記憶をたどりながら、「あの人だな」と当てはめて読んでいるととってもわかりやすい!

戦国時代(安土桃山時代)の小説をあまり読んだことがないのですが、学生時代に歴史の授業で受けた印象とも違っていて、改めて歴史面白いな!と感じています。

夢中になりすぎて、乗り過ごさないように気をつけながら、読書の秋を満喫したいと思います。
みなさんはどんな秋をお過ごしですか?