旅に行きました。

めっきり暑くなりただでさえボーっとしているのに
この先数ヶ月心配でならない事務の石川です。

6月中旬にお休みを頂いて人生三度目の
海外旅行に行かせていただきました。

社長はじめスタッフの皆様には
大変ご迷惑をお掛けしたことと思いますが、
思いっきり楽しませて頂きました。

イタリアとギリシャに行ったのですが、ツアーではなく
全て自分たちでインターネットで予約・手配しての旅でした。

バタバタしている中での旅行の計画はとても大変で、
すべて手配してから出発することができませんでした。

そんな事で、セントレアからいざ出発!と思ったら
「なに~?なに~?」「今度はなに~?」
という具合にいろいろなことが発覚し
とっても心配性のわたくしには最上級のドキドキと
ワクワクで胸いっぱいの旅が始まりました。

「こんなことは旅にはつきもの。まだまだこれから、たいしたことはない。」
と励まされ(?)狭い飛行機の中寝ることができず
上映された映画3本をしっかりと楽しみ

なんとか無事にローマに到着し、弾丸ツアーもびっくり!!のスケジュールで
ヴァティカン市国からフィレンツェ・ピサ・ローマ市内・カプリ島の青の洞窟
ギリシャはアテネ・ミコノス島としっかり観光とちょっぴりリゾートも味わい

あまりのハードスケジュールに寝不足が重なりかぜをひきつつ
栄養ドリンクとかぜ薬と足爽快シートに助けられ
見事全て計画通りに進み満足な旅になりました。

見るもの全て「うわ~すごいっ」の連続でなにげなく通り過ぎた柱や天井の
細工にびっくりしうっかり見逃すとこだったとどこをみていいか
わからなくなるくらいすばらしい建物、美術館ばかりでした。

これ、どうやってつくったのー???何百年かけて一つの建物を建築する。
しかもそんな大昔に計算しつくされていて、とてつもない大きな石にすばらしい装飾が彫られ
ため息ばかり、しかし、昔のままの建物なので見晴らしのいい所はエレベーターも途中まで
歩く歩く登っておりてまた登る。

この旅で何歩歩いたことでしょう。万歩計を連れて行かなかったことを悔やみながら
日頃の運動不足を悔やみながら、あっという間の10日間でした。

楽しかったです。最高でした。

今そんな歴史あるものに落書きしたことが話題になっていますが
どうしてそんなことをしてしまうのか。たしかにいろいろなことろで落書きを見ました。
でも同じように落書きする気にはならなかったので、なんでかなぁと思います。

帰ってきてそうそうこのニュースを見たのでちょっとがっかりしました。
たぶん軽い気持ちだったとは思いますが、その建物にはどれだけの歴史があり、
どれだけの人々がかかわり、どんなドラマがあったか考えるととてもせつなくなりました。
悪気がないのはわかるのですが、やはり落書きはやめましょう。
アートと思い出作りは許されている場所でお願いします。

ちなみに
ギリシャ アテネは暑かったです。でも、名古屋のようなジメジメはまったくなく
真っ青な空にサンサンと太陽が輝きカラッとしたお天気で爽快でした。

やっぱりジメジメは嫌ですよね。
そんな時は仲建設にご相談下さい。
夏涼しく・冬暖かい住宅をご提案いたします。

では、来月のネタさがしの旅に出なくては・・・