屋根を見に行ってきました!

3月になりましたね!
3月と聞けば、温かな春を思い浮かべます・・・
現実はそこまで甘くなく、寒い日が続いていますね。

3月3日の桃の節句はどのように過ごされましたか?
私は、ちらし寿司とさくら餅があまり好きではないため、手巻き寿司と3色団子でお祝いしましたよ!

k41_IMG_1195_03.jpg

大きな女の子(←怒られちゃう?)になっても、お内裏様とお雛様を飾ってお祝いしてもらうのは、楽しいですね!

手巻き寿司が不格好なのが残念(笑)
具をいっぱい詰めすぎて三角錐になっていない・・・食いしん坊です(汗)


k41_IMG_1201_04.jpg

3色団子は、草もちの部分が一番好きです。
全部それでもいいのに~!と話したら、
母に「それはもう草だんごじゃん!」と
つっこまれました・・・

・・・ごもっとも(笑)

さて、今週はお部屋を飛び出してみましたよ。
屋根を見たり、外壁の下地を見たりしてきました!

この日は夕焼けが綺麗でした。屋根のシルエットと夕日素敵です!

k41_IMG_0697_01.jpg

さて、この屋根・・・
ガルバリウム鋼板の屋根です。

縦にラインが入っていますね。
このボコっとした部材は、
屋根の部材の接続部なのです。

このように縦にラインがある屋根を
縦ハゼ葺きと呼んでいます。


k41_IMG_0698_02.jpg

続いては外壁の下地です。
木を使って、外壁面を覆っています。
この下地は、塗り壁用のものです。

この下地は、木ずり下地と呼びます。
この木の板に防水紙と金網(ラス)を留めつけて、そとん壁を塗って仕上げます。

綺麗に留めつけられているので、そのままでも・・・なんて思ったりしちゃいましたけど、完成した塗り壁はとても素敵だと言うことです!


屋根を見るために足場を登ったのですが、とっても怖かったです!
でも、夕日と屋根の景色にその気持ちが吹っ飛びました。
こんな高いところで作業されている職人さんたちはすごいなぁと実感した一日でしたよ。

それでは、次週もお楽しみに!