会社から頂いた「もの作り体験」

12月に入りました。
2011年も残すところあと1ヶ月ですね。
大人になると、1年があっという間に過ぎ去っていくのを身にしみて感じています。
気分は、7月くらいなのになぁ・・・なんて体感時差(苦笑)

さて、今週は会社から頂いた「もの作り体験」についてです。
オーナー会の報告レポートで、陶芸にチャレンジしたことをお伝えしました。
今週、事務所に完成品がやっと届いて、スタッフの分をこっそりパシャリ(汗)

7人分あるのですが、
誰ひとりとして同じ色がないという・・・!

なんか、ビックリしてしまいました(笑)
個性が出ますねぇ、こういうもの作りは。

オンマウスで誰の作品かわかりますよ!
どうですか?特徴がにじみ出ていますかね?


k84_NEC_4590_04.jpg

つづいて、私の作品!
作品というにはおこがましいかもですが、
本人は気に入っているので、いいのです。

何を作ったかわかりますか?

家に持ち帰り、母親に小鉢?と聞かれましたが、
正解は、カフェオレボウルです。


深さといい、口の大きさといい煮物を入れるのに
ぴったりといった感じですが、
しばらくはカフェオレボウルとして活躍してもらいます。気づいたら食卓で出会っていそうですが・・・

オーナー会にご参加頂いたご家族には、順番にお届けにあがっています。
西條のブログにもありましたが、嬉しそうに作品を観ているところを想像しながら、加納は新聞紙でくるみましたので、まだ届いていない方は、しばしお待ちください。
きっと素敵な出来映えだと思いますよ!

続いては、毎年冬に入る時期にオーナー様にお配りしているりんご狩りに、社長と西條が行ってきました。

木から落ちてしまったものや、キズがついてしまったりんごを、スタッフ全員で分けていただきます。
そのりんごにも、蜜がたっぷり入っていてとてもおいしいんですよ。

k84_NEC_4576_01.jpg

そのおいしいりんごを使って、ケーキを作りました!
生でもおいしいりんごを、バターで焼いています。
レーズンも一緒に入れて、ボリューム感たっぷりに。


k84_NEC_4584_02.jpg

りんごのクランブルケーキの完成です!
お砂糖を少なめにしても、りんごの甘酸っぱさがおいしいケーキになりました。
久しぶりにケーキを作りましたが、やっぱり楽しいなぁ!
完成して、カメラでバシャバシャ写真を撮っていました。

ケーキ相手でも、いろんなアングルから写真を撮ったり、体をねじったり・・・家族から不審な目で見られながらも、負けずに撮ったベストショット。


去年も同じケーキを作ったのですが、これ毎年の定番にしたいくらいおいしくて、簡単です。
興味がある方は、「りんご クランブルケーキ」でレシピを検索してみてくださいね!