蜜ロウワックスを塗る!

名古屋は、昨日雪がすごく降りました!今日もまばらに残っています。
小学生が、雪投げしているところを見かけて、元気だなぁとしみじみ感じてしまいました。
寒いのは苦手です・・・

さて、先週レポートしました「サンダーをかける!」に引き続き、
今日は仕上げの「蜜ロウワックスを塗る!」をレポートします。

以前、木材の保護塗料をご紹介したことがあります。
木材の保護塗料 part2
こちらも合わせてご覧ください。

k88_CIMG1043_01.jpg

ゴム手袋もしっかりつけて、準備万端です!

こちらが、蜜ロウワックスです。
レトロなパッケージで、
ハチやエゴマの葉などが書かれていますよ。


k88_CIMG1044_02.jpg k88_CIMG1049_03.jpg

スポンジに取って、塗り込んでいきます。(左写真)
机の左側が、ワックスによって色が変わっていますね。(右写真)
つやが出て、きれいになってきました!

k88_CIMG1053_04.jpg

頑張ってるなぁと、自画自賛していたら
猪飼に「ここ塗れてない!」と指摘を受けてしまいました・・・
腕がかなりパンパンになりながらも、頑張りました。


猪飼チェックの厳しさに負けそうでしたが、実際にきれいになった木肌を見ると嬉しくなりますね。
お手入れをして、大切に使うという気持ちが芽生えました!