また新たな体験をしました♪

急に朝晩が涼しくなりましたね。突然秋がやって来たような感覚です。
そういえば、今年はツクツクボウシの鳴き声を聞いていないように思うのですが、気のせいでしょうか?(気づかなかっただけかな?)

夏の終わり頃、あの特徴的な鳴き声を聞いて「ああ、もうすぐ秋だな。」なんて思いながら過ごしているうちに気温が落ち着いてくる…というのが、恒例の流れだったのですが。
唐突に秋が訪れたように感じたのは、ツクツクボウシの存在をあまり感じなかったことも影響しているかもしれません。

さて、お話は変わりまして…

先日、私は、とある機械を使ったものづくり体験をしてきました♪
なので、今回はその時のレポートを書こうと思います!

今回、体験したのは3Dプリンタを使ったフィギュアづくりです。

3Dプリンタはテレビや美術館等で動いているのを見たことがありますが、自分で操作するのは初めて!
むしろ、機械音痴の私では、何をどうやったらプリンタを動かすことができるのか全く理解できないので、一生触れあう機会は無いだろうと思っていました!人生何があるか分かりませんね(笑)

今回は短時間の体験会だったので、フィギュアのデザインは、既に出来上がったデータの中からパーツ毎に好きなものを選んで作成しました。
その後、3Dプリンタで出力できるようデータの調整や変換を行ってから、プリントスタート!

3Dprinter-400.jpg

少しずつ少しずつ層が積み上がり、出来上がっていくのを眺めているとワクワクします♪
出力にかかった時間は30~35分程度でした。

knight02-400.jpg
↑ これが出力された直後のフィギュアです。

サポート部分がついた状態なので、何だか城壁みたいな見た目ですよね(笑)
なので!ペンチなどを使って、余分な部分をパキパキッと取り除いてやります。

knight01-400.jpg
これで、完成です☆

1時間半程度の短い時間でしたが、新たな体験ができて楽しかったです!
特に自分が苦手とする分野に少しだけですが足を踏み入れることができたのが、貴重だったなと思います。
3Dプリンタを自在に使えるようになったら、色んな物がつくれるようになるんだろうなと思うと、想像が膨らみます!

友人が「3Dプリンタを買う!」と言っていたので(笑)、実際に始めたら教えて貰おうかな?